コラム

割れた後の事も考えておきましょう

ガラスは室内に光を取り入れる為に、非常に有効な設備です。その為、殆どの建物にガラスが設置されていると思います。しかし、ガラスは非常に脆いという弱点を持っているので、皆さんも慎重に扱っていると思います。なので、自ら叩いたり物を投げつけたりしてガラスを割ってしまうという事は滅多にないと思います。しかし、故意にガラスを割ることが無くても、事故や災害といった外的な要因でガラスが割れてしまうことがあります。ガラスは割れてしまうと非常に危険な物体へと変身します。割れた破片を踏みつければ怪我をしますし、飛び散った破片が飛んできても怪我をしてしまいます。なので、非常に備えてガラスが割れた時の事も頭に入れておく必要があると思います。ガラスが割れた時には、飛散をさせないとういう事が大切です。割れたガラスの破片が飛び散らなければ被害を最小限に抑える事が出来る可能性が高いからです。ガラスの飛散を方法は、予めフィルムを貼っておく。破片が飛び散らないタイプのガラスに交換しておく。などの方法があります。ガラスの破片が飛び散らないタイプのガラスは、針金が入ったタイプのガラスがお勧めです。一緒に防犯対策を考えるのであれば、防犯ガラスに交換すると良いでしょう。 都内でのガラスの交換や修理についてのお問い合わせは、「東京ガラス修理隊」へどうぞ。

0800-805-5858



通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。