コラム

窓掃除の際の注意点

もうすぐ今年も終わるという時に問題になるのが、大掃除です。その中でもこの寒空の下の窓掃除というのは辛いものですから、早く終わらせたいと思うのは当然のことでしょう。ここではそんなガラス窓の掃除についてまとめてみましたので、ご参考にどうぞ。 割らないようにする 当たり前のことですが、掃除の際にガラスを破損させるようなことがあっては行けません。ガラスは頑丈そうに見えて、わずか数ミリ程度の薄い硝子でできていますから、強い衝撃を加えると簡単に割れてしまいます。ガラス窓をふこうとして強い力を一点に集めたり、ガラス窓に体重を預けると割れる場合があるので注意してください。 傷はつけない 傷はガラスにとって大敵です。硝子についた傷は、その部分からガラスが割れる危険性があります。クレンザーや金属タワシなどを使うと、細かい傷が付くことがあるので、伊津でちゃんと 熱湯は掛けない お湯を使って作業したいと思う方もいるかもしれませんが、熱湯だと温度差がありすぎてガラスの割れの原因になります。元々ガラスは極端な温度変化にされれると、冷えていたガラスが突然膨張してしまうのです。 出来れば温めのお湯を使われるのが良いでしょう。 もし万が一東京でガラス修理が必要な事態が起きた時は当サイトにご相談ください

0800-805-5858



通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。