コラム

賃貸住宅のガラス交換

賃貸住宅は、一戸建ての持ち家とは住宅内設備の保守や修繕の面で、少し複雑です。家の中の管理は基本的に賃借主が負うところですから、不注意でガラスを割ってしまえば、その修理は基本的に賃借主が行なうものです。
しかし、熱割れや建物構造上の問題でガラスを割ってしまった場合、これは賃借主ではなく賃貸人の責任で修理をしなければなりません。 と入ったものの、実際に行われるのはもっと複雑です。

まずは賃借人と賃貸人、もしくはその代理の方がその損傷を確認、どちらの責任になるか判断しなければ行けません。
とは言うものの、実際には賃貸人の方が立場が強いことが多いので、賃借人が泣く泣く自分で修理してしまうこともあります。
しかし、基本的には熱割れなどは賃貸人の責任であるということを言うことも必要です。もし可能であれば、ガラス修理業者の立ち会いのもとで、判断してもらうと良いかもしれません。
熱割れとそうでない割れ方には違いがありますし、ガラス修理業者の判断であれば、賃貸人の方も納得されるかもしれません。
もし、東京や横浜でガラス修理をご検討中なら、一度ガラス修理業者の立ち会いで調査してもらうことをおすすめします。

0800-805-5858



通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。