コラム

冬のガラス修理はお早めに

もしも今、窓のガラスが割れてしまっても困らないという人は居るでしょうか?大抵の人は大変困るとおもいます。それがリビングや寝室の窓であったならなおさら困ると思います。しかも、季節はこれから冬本番。窓ガラスが割れたままでは、冷たい風が吹き込むばかりで、暖房なんて使っても同じことです。 ガラスの修理というのは、自分でやろうとしても中々できないものです。窓ガラスのような大きなガラスを自分で買ってきて取り付けられるような人は、そんなにいないでしょうし、それだけの事が出来るなら、多分その人はガラス屋さんなのかもしれません。 冬というのはガラスが割れる要素がたくさんあります。部屋の内外の温度差はその代表的なもので、ガラスに直接エアコンやファンヒーターの温風が当たっていると、1枚のガラスでも膨張する部分とそうでない部分ができて、熱割れを引き起こしてしまう可能性があります。 また、冬のガラス修理を急いだほうがいいというのはもう一つ理由があって、ガラス有利をしてくれる東京のガラス修理屋さんが、年末年始のお休みに入ってしまうかもしれません。 そうなると、年が開けてから1週間位しないとガラスの交換ができないかもしれません。 何にせよ、今年のガラス修理は今年のうちに済ませておきましょう。

0800-805-5858



通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。