コラム

高速道路でのガラスの損傷にご注意ください

東京都と横浜市など神奈川県の一部の交通の大動脈、首都高速道路を普段から走られているドライバーの方は多いと思います。 高速道路を走行中に起きる事故としては様々なものがありますが、小さなものだとガラスの損傷というものがあります。 高速道路上は、一見すると何も落ちていない綺麗な状態に見えますが、実は小さな石や、走行中の車から落ちたゴミなどが散乱していることがあります。 特に小さな石は、走行中の車に弾き飛ばされ、車のフロントガラスなどにぶつかることがあります。 小さな石とはいえ、勢いが付いているので、場合によってはガラスにキズやヒビが入ってしまうことがあります。 車のガラスのヒビは、大きいものだと車検で通らなくなることがありますし、風圧やボディのよじれによって、ガラスが割れる原因になることもあります。 最近の車のフロントガラスは、二枚のガラスの間に薄いフィルムを挟んだ特殊なガラスを使っていますが、だからといってヒビやキズを放置しておいて良いものではありません。 ごく小さなキズやヒビであれば、自動車のガラス修理の業者で修理を行うことが可能です。ガラスを丸々交換するよりもリーズナブルなので、ヒビが小さなうちに、そういった業者に依頼をしてみるのがお勧めです。 東京、横浜でガラスのことにお困りなら、東京ガラス修理隊までお気軽にご相談ください。

0800-805-5858



通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-5858

24時間365日、日本全国受付中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。